DANCE NOT ACT

NEWS

No.127 : 新しいもの

oku_ll.jpg
明けましておめでとうございます。
初めまして、昨年の春から大阪オフィスに制作として入社した、奥村です。
入社して半年以上たち、徐々に仕事も覚えだしてきましたが、
まだまだ分からない所ばかりです。
早く仕事をこなせるよう、今まで以上に向上心を持って精進していきますので、
今年も何卒宜しくお願い致します。

ちょっと個人的な話なのですが、
京都の国際マンガミュージアムで毎年開催されている
プロジェクションマッピングのイベントに、
昨年10月、知人と二人で制作した作品を発表させていただきました。

作品は建物の中が水で満たされて波を立てる静かな作品なのですが、
マッピングの作品を自分が中心となって制作するのは初めてだったので、
制作中も発表中も試行錯誤と緊張でいっぱいでした。
ですが、楽しく有意義な時間を過ごす事ができ、勉強にもなって、
拍手を頂いた時には、ホッとする思いでした。
仕事をしながら個人の作品を作っていくのは簡単なことではないと改めて実感していますが、
時間をみつけられたら続けていきたいと思っています。

プロジェクションマッピングという技法は、ついこの間までは目新しい映像表現でしたが
今やイベントなどの場ではあって当たり前という程の表現になってきているように感じます。
これからもどんどん新しく面白い映像表現や技法が編み出されていくのでしょう。
今の自分では、それを編み出して行く側にはまだなれませんが、
そういった情報には常に敏感であり、できる限り自分の目で見ていけるよう努力したいです。

そこで得た経験は、いまの仕事にも良い影響を与えるはず。
まだまだこの業界に入りたてで難しいかもしれないですが、
仕事とそういったプライベートのモノを見る・知る時間の使い方をうまく両立しながら
会社やこの業界に貢献出来るように日々学び、励んでいきますので宜しくお願い致します!

close