DANCE NOT ACT

NEWS

No.99:Go on a diet.

2011_1027_ll_mainImage.jpg
こんにちは!
大阪オフィス 衣笠です!

食欲の秋!ですね。

大阪では最近、「京橋バル」「福島バル」「野田バル」など、
バルイベント(バル=Bar、スペイン語)が流行っています。

地域のお店連合がグループチケットを作っていて、
そのチケットで、お店それぞれの特別メニューを格安で食べれるのです。
例えば、3,000円分チケットを上手く使って5店舗くらいをハシゴするわけです^^
有名お寿司屋さんなんかも出店するそうです!

お店の代表的な味を知ってもらう有益なイベントだそうで、
これをきっかけに、常連さん化を期待しているんですって。
色んな料理を食べれて、めっちゃ安くて楽しそうですね。

※ちなみに我がオフィス近郊「福島バル」は11月5日です^^
前売りチケットもあるんですってd^^)
http://fukushima-bar.souzouiinkai.com
http://twitter.com/#!/fukushima_bar


...さて本題です。

僕は最近「ダイエット」を始めました。

そうなるとさっき紹介した「○○バル」なんて

楽しいイベント参加はご法度でしょうか?


実は2か月でなんと10キロの減量に成功したんです!!

そこで、皆さんにお勧めのダイエット情報をこのブログで発表します!!!!

...が、実は僕のやり方がマニアックすぎるし、
長くなるので、手短に解説します。


お昼に
【「ラーメン」「炒飯」「ギョーザ」】とか【「うどん」「かつ丼」セット】とか
【サンドイッチ、菓子パン食べ放題】とか。

さらに深夜(もちろん夕食後)
【カルボーナーラ】や【そうめん】を食べたり、、、、


...とか、するの、やめました。

...早い話、食べ過ぎてたんです。とほほ。
(一番は深夜のカルボだとは思いますが...)


食欲の秋!(バル巡りは楽しい♪)
だけど、ダイエットの秋!(60キロ死守♪)
そしてスポーツの秋!(ジョギング始めました♪)

そうだ、次は来年の「大阪マラソン」、応募しよっと。
※大阪マラソン、今年は間もなくの10月30日開催ですよ~!!!
http://www.osaka-marathon.com/2011/


衣笠でした。

No.98:夏のあかり

2011_1012_ll_mainImage.jpg
そこいらじゅうに金木犀の香りがひそんでいる、きゅんとする時期になりました。
あんなに暑かった夏も、秋の風を感じるとなつかしくなってしまうものですね。

こんにちは、家元CG部の大塚です。

みなさん今年の夏にどんな思い出がありますか?
私は人生で初めて自分が主催するイベントを行った、とても思い出深いものとなりました。
「なにかクリエイティブなことしたいね~」という曖昧な思いを共有した大学時代の友人数名と、
約一年がかりで進めてきたイベント企画。

・地域でお祭りをしたい
・みんなに参加してもらう形にしたい
・それぞれの特技を活かせるものにしたい

おおざっぱに上記のようなことを前提としてはじまりました。
その後紆余曲折あり、たどりついたのが『縄文のあかりづくり』というワークショップ兼アコースティックライブイベント。
タイトルだけ聞くとなんのこっちゃですよね。
かんたんにご説明します。

参加者の方々にはまず、押し花で縄文の「土偶」をイメージして和紙の上でコラージュアートをしてもらいます。
その作品を丸めて灯籠を作り、中にろうそくを入れて屋外に飾られます。(写真参考)
夕方に点灯式を行い、そこで友人のアコーステティックデュオが音楽を奏で、
夏の夜を自分たちで作ったあかりと共に楽しんでもらう、という内容。

この時点で「なぜ縄文?」「土偶ってなんだっけ?」と思われた方!
それはイベント開催した、八国山たいけんの里という場所に由来します。

東京東村山市の "トトロの森" として有名な狭山岳陵のすぐおとなりにある文化施設。
そこでは地元で発見された縄文の遺跡を多数展示・紹介していることから、
なにか広く縄文の歴史や文化を知ってもらえるイベントにしようという目的がありました。

ですので実際にあかりづくりに入る前に、まず施設内の展示を案内させてもらい、学んでもらいます。
別に「じょうもんのきょうかしょ」というお子様でもわかりやすい小冊子も作り渡しました。

その土地の歴史や自然を学びながら、ふれながらあかりを作り、楽しんでもらうことで、
あまりになじみのなかった文化も身近に感じてもらえたのでは...と思っています。

イベント当日は心配していた天気も晴れて、予想を超えるたくさんの人たちに参加して頂き、
施設のスタッフさんや地元の方々など多くの協力を得て無事終えることができました。
前日にプレイベントとして地元小学校で作った約70個、当日の約100個、自分たちでこつこつ作った100個と合わせて約300個のあかりがほわほわと夏の夜を飾り、とてもきれいでした。
友人の音楽もノスタルジックですてきに演出してくれました。

なんとこのイベントは来年も行うという話が出ているので、
もしご興味あるかたはぜひ気軽に声をかけてください!
イベントとは関係なく、トトロの森に遊びにいきたい!って方も
ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

狭山岳陵の案内↓
http://www.sayamaparks.com/

八国山たいけんの里↓
http://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/shisetsu/koen/taikennosato/index.html

アコースティックデュオ「青猫」↓
http://www.youtube.com/watch?v=2Ajs2mRq7wo&feature=related

No.97:「作る部」

2011_1005_ll_mainImage.jpg
こんにちは。制作部の黒田です。

いきなりですが、皆さんは休日はどのように過ごしていますか?
私は、大抵昼まで寝て、たまった洗濯をして掃除をして
夕方頃ようやく外に出てお買い物して、深夜に録画したテレビ見て...
そんな感じで終わってしまいます。

これではいかん!!と思い、同じ志を持った友達と部活を作りました。
その名も「作る部」。

何もしない一日を過ごすのではなく、「何か作る」ことで今日も充実した一日を送った証を残そう!
という部です。

最近、私のiPhoneがやたらキラキラと輝いているのはご存知でしょうか?
iPhoneケースを手芸屋さんで買ったラインストーンでデコったのです。
これも「作る部」の活動の証です。

去年、私はこのブログで刺繍をしていると書きました。
刺繍は今も地味に続けています。
もうすぐワッペンが出来上がります。
あとは毛糸でモチーフ編みもやっています。
これももうすぐマフラーが完成します!

...と、コソコソと手芸を楽しんでいる「作る部」ですが
最近、手芸だけでなく料理にも挑戦し始めました。

ですが、根がめんどくさがりな「作る部」メンバーなので
材料はほとんど目分量。
でもなんとなくおいしくできているので満足なのです。

先日はうどん作りに挑戦しました。
麺から作る、うどんです!!

薄力粉が余っていたというだけの理由で作り始めたので
途中でめん棒がないことに気づいたり
30分も生地を足でふみふみすることに飽きたり
打ち粉にする粉を残し忘れるなど
めちゃくちゃだったのですがなんとか完成!

写真がそれです。

上のかき揚げでほとんど見えませんが
若干見える白いのが、私たちのつくったうどんです!!
(残念ながらかき揚げは買いました...)

顎が痛くなるくらい歯ごたえのあるうどんは本当に食べごたえがありました。
やはりこの充実感や達成感がうどんをおいしくしてくれているのだと思いました。

この部活を続けていけば、私たちきっといいお嫁さんになる!と信じて
これからも活動を続けていきます!

ご一緒したい方は是非声をかけてください^^

close